春雪の富士

奇跡の一枚

3日前サクラ開花の便り飛び交うお江戸への道中、新幹線車内でiPadで長い文章を書いていて、ふと車窓へ目をやると真白き富士の嶺。iPadをカメラにしてバチバチッ、そんな事してるの私だけ。昔は窓に張り付いて歓声をあげ、反対側の席の人は通路まで立って来て富士山を仰ぐのが普通だったのに、私のシャッター音を聞いても顔を上げもしない。外国人観光客も殆どいない始発ののぞみ。

着いた日東京は22℃!八重洲口界隈では2、3分咲きの夜桜を見ました。でも明くる日は一気に10℃下がる予報。例によって一泊でとんぼ返りするとうちのソメイヨシノの蕾はまだまだでした。

やっと今日何輪か開くかなーという段階です。サクラより早く咲きそうというか咲いているのがシャクナゲ。実は去年秋からまるでツツジのように一輪だけ2〜3ヶ所で開いていましたが、今もそんな感じで其処彼処で開花しています。暖冬異変か肥料過多か?

「春雪の富士」への2件のフィードバック

  1. 富士山だ~^-^;
    新幹線も速くなって 博多からお江戸まで 飛行機じゃなく新幹線でもいいか~って 行く予定はないですが^^;

  2. ronmamaさん
    のぞみはホントに速いですね。
    うっかり寝てると乗り過ごしそうで^_^;;
    東京は何回行っても田舎者丸出しで冷や汗かくことばっかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。