「イラスト」カテゴリーアーカイブ

NO MORE SUTENECO

そうそう、今年からカレンダーにメッセージを入れました。

空前の猫ブームの影には空前の捨て猫ブームが、そして虐待もきっとあることでしょう。△カレンダーは動物愛護センターや病院などでもご利用頂いている関係上 mojuni の名前は表示していませんが、ただ猫が可愛いと言うだけで作っているものではないと言う主張はしていかねば、と思います。

SUTENEKOとしていないのはCの方が字面がいい感じだからです。

カレンダーお申込みありがとうございました

ここをご覧になってお申込み下さった皆様。カレンダーに短くてもお手紙を添えて、と思いつつ、落ち着いて筆を執る時間が取れずに、それより早くお送りする方が先と思って、カレンダーだけをお送りしましたが、悪しからず、、、。

今年は枚数を数えず、ノギスで厚みを測りました。例えば100枚としたら数枚は最大10 枚程多めになっていると思います^_^ お蔭様で残りあと1000枚のパック一個だけになりました。万一大勢のお申込みがあったら増刷せねば;;

綺麗なカラスウリの写真を撮っていたらララちゃんが乱入。ツタ類が大好きなので木々に絡むままにしています。が、木にとってはダメージなのかなぁ。でもそれが自然の姿だし、、、。

今年最後の満月、昇ってから沈むまでずっと綺麗に輝いていました。スマホではイマイチ。

エノキの梢にかかる寒々とした満月。昨夜真夜中の気温は1℃!夜露にウインドワイパーかけたらジャリジャリと音が。12月に入ってすぐスタッドレスに換えてるので安心。

いよいよ部屋の片付けに取りかからないと身動きが出来なくなりましたTT

その上来週火水に不妊手術直後の♀猫計4匹を受け入れてなくてはならないので、その部屋を整備しなくてはなりません。はぁ、、、

年賀状UPしています

カレンダーの序でに年賀状も作りました。いつものサイトにアップしていますのでご利用下さい。

12年前大好評!だった書初めネズミ↓も復刻したいと思っていますが、なかなか時間が取れなくて。

©️mojuni

こちらへ引っ越すに当たってとてもお世話になった方から野良猫の子猫について相談を受けました。近所の人が餌やりしている母猫が子供を産んで、それが自宅へやって来て住みついてしまい、内メス猫が4匹、放っておくとどんどん増えてしまうと言う事で手術をするつもりだが、術後の投薬などの管理が出来ないし、飼ってやることもなかなか、、、、分かりました、うちで預かりましょう!と言うしかない。預かるとは引き取ると言うことに外なりません。

引っ越し当時26匹程いた我が家の猫人口が、引っ越しのストレスのせいもあってか、高齢・病気持ちの子がバタバタと死んでしまい、家出した子も2匹、その後3年間に交通事故も3件、、、で現在何と20匹を切るまでに減っているし。これで人口減少もやや持ち直す?

引き取る決めた時にはクリちゃんの部屋が空いていたのですが、直後に何とカラが腎臓病になっている事が判明、食事管理のために隔離せねばならなくなり部屋割りに四苦八苦。ママのクロリーと一緒に一部屋割り当てました。クロリーはヘルペスウイルスのせいで四六時中鼻水を飛ばしていて投薬中、隔離部屋の方がホットカーペットで暖かいので本人も気に入っています。

カラはまだ弱冠7才なのに。実はこの1年程の間、どうも顔つきも性格もキツくなった気がして2回程検査に連れて行ったのですが数値に異常はなく様子を見ていたのです。最近になって夜私の肩口や枕や布団におしっこする様になり、いよいよおかしいので再診に連れて行ったところ、突然の腎不全宣告、、、。週2で点滴することに。検査していたのに、、、、急に悪化することもあるそうです。

猫でも人でも病気は顔つきに現れますね。これまでにも何か悪いところがあるのでは、と言う気がしてそれが当たったケースがいくつかありました。自分の顔もマメに鏡で見なければ。

カラが隔離部屋に行ってからというもの、チュルオが夜帰って来なくなりました。ケンカしに来る近所の若いオス猫が怖くて家に居られないのかも。今夜も2晩帰って来てません。真夜中に思いっきり大声で呼ぶと、今まで2度ケロっとして帰って来たので危険な目に遭っているのではないと思いますが心配。次に帰って来たらカラ達の部屋に暫く隔離しよう。

カレンダー印刷中♪

数々の艱難辛苦を乗り越え、やっと18日朝ネットプリントにデータを送ることが出来ました。12/1に刷り上がって届きます。

10/30に一応の完成まで漕ぎ着けていたのですが、シェフのダメ出しが続いたのと、毎晩疲れてバッタリ寝てしまう日が続いて足踏み。去年はどうだったのか調べてみたら12/13に印刷発注、今年はこれでもよくやった!です。

お申し込みは右メニューの「カレンダーご希望の皆様へ」をご覧下さい。

次のミッションはHPのノートPCのセットアップ、データ移行、それから一大決心して大掃除ですー。もう猫でさえ足の踏み場に四苦八苦の状態、どげんかせにゃ。

秋深し

美人のコケミちゃんと陽だまりでまったりするトッピー。14歳になったトッピーが丸くなってくれたので、こんな穏やかな暮らしができるようになりました。新入りのリンタローやタンタンとは夜中に唸り合いをしている時もありますが、本格的なケンカはお互いに避けているようです。

暫く更新出来なかったのは急遽カレンダーを急いで仕上げる必要に迫られた為、半月程の間制作に没頭していたからです。そうは言っても飼い猫、飼い犬、捨て猫の世話や最低限の家事はしない訳には行かないし、疲労とストレスは溜まる一方で思うように捗らず。もう今年はやめとき、別に誰に迷惑かける訳でもなし、と言う悪魔の囁きも何度か。

今年はイラスト全部をiPadのアプリで描きました。片付けられない女のレベルがますます上がって、もはやPCとペンタブを広げて作業出来る机と椅子の場所を確保出来なくなった為です。だけどiPadはスゴイ。PC、ペンタブ、WiFiがAll in oneなんだ〜と今更実感。時代は変わった!

文字入力と割付はWindows PCで、何故ならフォントがiPadの方にないから、と思っていたのですが、何と、いざPCを起動したら、ゲゲッ、挙動がオカシイ。矢印キーの下向きが効かない。フォルダーとファイルを選んで開こうとエンターキーを押した途端、デスクトップに移行してしまい、ここにはそのファイルがありません状態。更に最悪の悪魔の所業は、Photoshopで作業中、勝手にレイヤーを一番下から一番上まで次々と削除して行ってしまう。うっかり気付かず上書き保存してしまうと取り返しのつかないことに。もしやウイルス!?ウイルスバスターはちゃんとアップデートしてますが。

Windows 7のサポートも切れるし、来年は購入から7年目になるし、で、いつ起こっても不思議でない不測の事態に備えて9月の終わりにHPのノートパソコンを発注したのが気に障ったのか、、、。それにしてもDELLらしくないキーボードの故障。やはりDELLと言えども個人向けのマシンはこんなものなのか。今まではずっと法人向けを使っていたので信頼し切っていましたが。

まあタイムリーに新しいPCを準備していたのは良かったのですが、カレンダーの追込みの時期に届いても、セットアップしてこれからソフトをインストールしてる暇などある訳ない。しかも今持っているAdobeのお絵描きソフトはWindows10に対応してない!何でもこれからはネットに繋いで月々の使用料を払って使わせて頂くようになるんだとか。いやー、色んなところで時代が変わってます。

とにかく今の間に合わせなくてはならないので、必死で不自由なキーボードとエラー連発のCPUを騙し騙し使って、倍も3倍もの時間と労力を費やし、何とか試し刷りバージョンを完成。コンビニでプリントしたものは色がくすんでいて心配でしたが印刷屋さんから届いた物は綺麗な色に仕上がっていました。あと少し手直しして完成です。お楽しみに。

カレンダー、半分完成?

ちょこちょこ描き溜めている内に、ふと気付くと何と残すところ、3、5、8、12月だけになってるじゃありませんか。描き終えた月も、まだまだ手を加えないといけないけど。

急に夜の気温が低くなった為、猫達の部屋に寝袋を配ったりホットカーペットを入れたり布団を日に干したり等々の余分な仕事を少しずつやりながら、よくやった、自分。

昨日、裏の柿の木に食べ頃の実を発見、虫取り網でゲット。トマトか夕日かと言う綺麗な色。

蓮池のような西洋朝顔の海の中で遊ぶチュルオ。

昨日夕方、もうすっかり花が散ったキンモクセイからまたしても微かな芳香が。見るとチラホラと2度目の開花。前回の開花は9/27から丁度一週間でしたが、今年もやはり「キンモクセイは2度花を付ける」を実証。例年は最初の開花は少なく2度目が本格開花なのに今年は逆。これも異変では?

アーカイブ

2007年作 「トッピー王子」

真夜中ふと見つけた昔々の作品。昔は暇だったなぁ。使っていたソフトはPhotoshopではなくCorelでした。背景は写真を加工したもの、お得意のちゃっかり手法です。

久々の好調

どういう風の吹き回しか、まるで20年程昔に戻ったかのような元気が舞い降りています。昨日はまた朝から重労働が続くスケジュールの日でしたが、昼寝もせず(そんな時間なんて)動き続けていたのに夜中に3枚の絵を描きました。落描きの部類ですが。このまま行けばカレンダーも希望が持てます。

首都圏の皆様にとっては大変な災難だった台風、こちらは全然影響なくて嘘のような真夏の晴天が続いていました。それでもセミの声はだんだん小さく寂しくなり、虫の音は大きく賑やかになって来ています。さそり座も見えなくなって行き何ともうオリオンが高く昇って来るようになりました。

iPhoneとiPadに星座を探せるアプリをインストールして、真夜中家の前の道に立って気になる星座を探しています。こんなアプリ、小学生の頃に欲しかった。

カレンダー始動、か?

昨日は早朝から色々しんどい仕事が続いた日だったにもかかわらず不思議に夜になっても頭が冴えて眠くならず、これ幸いに何ヶ月ぶりかで制作用のiPad Proを引っ張り出して懸案のイラストを一件完成させる事が出来ました。ダメ出しがあるかも知れませんが、私的には一応完成。

その後で以前ダウンロード購入したまま放っておいたphotoshopの練習も。落描きしたものを何ちゃって加工して作品らしい物にでっち上げ、これを何とかカレンダーの一枚に作り上げようと。

この頃夜クリちゃんの強制給餌に行った後、みんなの部屋を回って子守唄を歌って聴かせています。知ってる限りの子守唄、モーツァルトの、ブラームスの、シューベルトの、五木の、中国地方の、、、すると不思議にと言うか当たり前と言うか、それまで険悪な雰囲気だった子も急にみんな柔和な顔になって寝床に寝転んで眠るのです。こんな簡単な事、何で今までやってやらなかったのか。私にとっても精神安定にいい感じだし。ただ、もしこんな真夜中の真っ暗な山道を歩いている人がいたら絶対背筋が寒くなるだろうなーと心配です。

昨日も早朝起きた時から激しい雨の音、暫くして時々海側には青空も広がるけど反対の山頂側にはずっと黒雲が張り付いていて、時折パラパラと小雨が落ちて来る一日でした。ホントにこんな年は生まれて初めて。

コオニユリと蝉時雨

7月は毎日雨雨雨で終わったような。ネムの花は何度も大雨に打たれても一生懸命咲こうとしていましたが、あまり見上げる暇もなく、いくつかの蕾の束は雨の中に消えてしまいました。それでも中旬からいつもの場所にコオニユリが咲き始め今も満開。20日頃聞きなれない鳥の声が、と思ったらそれは羽化したばかりのセミの声、今ではカナカナ、シワシワ、ミーンミーン、それにツクツクホーシも加わって賑やかな合唱が聞こえます。やっと大好きな日本の夏がやって来ました。

先月25日、31日と突然の来客、それも事前連絡無しとか当日朝電話して来て今から行くとかで、こっちは汗ダクで部屋の支度。そうかと思えば注文した冷凍庫が予定の配達日を今日にしてくれとまたまた突然の連絡、慌てて設置場所を用意とか、この暑いのに想定外の肉体労働が相次ぎもうクラクラでした。でもまあ何とかサバイバルしています。

久しぶりにラインスタンプup出来ました。