「生活・雑感」カテゴリーアーカイブ

新緑の輝き

睨むチビトラ、あっかんべーするララ
サクラの若葉の木漏れ日の中でまったりのカラ
綺麗なツタの紅葉と清楚なキイチゴの花

iPad5を6へ機種変更、iPad Proを新規購入で頭の中がてんてこ舞い。でも玄米食にしたお蔭か不思議と頭が冴えてる感じ、体も良く動きます。私が独裁者だったら精米を禁止して国民の健康増進を図ります。だって元々お米が持っている栄養を手間と費用をかけて削ぎ落とすなんて何と愚かなこと。シェフも渋々2回に1回以上食べるようになりました。

玄米と言っても発芽玄米で白米の設定で普通に炊けるものです。

スマホ騒動

一昨日 31日の日曜日、お昼に近くのレストランへ外食に行ったら駐車場がビッシリで諦めて、結局スーパーのお弁当買って車内で食べよう、と思ったら欲しいものがなく巻き寿司とお稲荷さんのセットを買って食べて、、、。その後隣の小松島市の産直市へ行ってちょっとマシな食べ物を、と思ったら、レストランはもう閉店、というツイてない一日でした。その上帰宅後、着替えて猫の世話に向かおうとしたらなんとスマホが行方不明。産直市を出る時には確かにポケットに入っていたのに。

たかが電話と手帳とアルバム、、、、それがなくなるとまるで自分の存在そのものがなくなるかのような大事件のように思えてしまう。まあ、たとえ出てこなくても自分が生きていればそれで十分ではないか、と言い聞かせつつも、サポート電話(ガイダンスしか繋がらない><)をかけたりmy softbank にログインしたり、随分長い時間を費やしました。

月曜の朝まで待ってオペレーター様へ電話。スマホの捜索をしてもらったところ、何と自宅周辺にあるらしい。じゃ何で呼び出し音が聞こえないのか?積み重ねた布団や服の奥底に何故か落ち込んでしまったのか。こりゃいよいよ大掃除しなくては、、、、とユーウツになりましたが、万に一つの望みをかけて家の周辺を捜索。すると、帰宅後行った覚えのない裏手の庭の隅にあったーー。思わずスマホにキス。

前に犬小屋の前に落として犬に噛まれて保護ガラスフィルムにヒビ入って見辛くなっていて、ソフトバンクで聞いたらもうSE用のフィルムは売ってないと言われたし、考えて見たらスマホの機能も電話とカメラ以外は大して使わないし、ガラケーに戻そうかと考えていたのでスマホが拗ねちまったのかも。アマゾンで調べたら保護フィルムいくらでも売ってたので注文しておいた新しいフィルムを早速貼ったらピカピカの新品みたいになりました。スマホデビュー割で2000円以上安くなってるというし、当分大事に使わせて頂きます。

人間のおバカな騒動をよそに美しく咲く花々。

満開間近

咲き始めると見る見るシャクナゲを抜き満開へとまっしぐら。


寝ながらのお花見が出来るなんて思っても見なかった幸せ。

で、昨日はサクラの近くにごちゃごちゃ置いてあったものを片付けました。冬の間ビニールを掛けて寒さから守っていた鉢物や、セメント工亊の時のハンマーやツルハシ、秋に集めた落ち葉を詰めた大きなフレコンバッグ等々。前の道路を走る車が速度を緩めて眺めて行くので少しは綺麗にしておかないとです。サクラの下でシャクナゲが咲き揃うと車を停めて写真を撮らせてという方もおられるのでズボラーの私もボケーっとしてられません。

夜はソーラーライトでライトアップしてみました。

ソメイヨシは60年寿命だと言うのは本当に本当なのか? 確かに何本か枯れ枝があるのが心配。シャクナゲの根も絡んでいるので可愛そうな状況です。この木がなくなったらうちの値打ちが半減。せっせと肥料やHB101をやっています。

春雪の富士

奇跡の一枚

3日前サクラ開花の便り飛び交うお江戸への道中、新幹線車内でiPadで長い文章を書いていて、ふと車窓へ目をやると真白き富士の嶺。iPadをカメラにしてバチバチッ、そんな事してるの私だけ。昔は窓に張り付いて歓声をあげ、反対側の席の人は通路まで立って来て富士山を仰ぐのが普通だったのに、私のシャッター音を聞いても顔を上げもしない。外国人観光客も殆どいない始発ののぞみ。

着いた日東京は22℃!八重洲口界隈では2、3分咲きの夜桜を見ました。でも明くる日は一気に10℃下がる予報。例によって一泊でとんぼ返りするとうちのソメイヨシノの蕾はまだまだでした。

やっと今日何輪か開くかなーという段階です。サクラより早く咲きそうというか咲いているのがシャクナゲ。実は去年秋からまるでツツジのように一輪だけ2〜3ヶ所で開いていましたが、今もそんな感じで其処彼処で開花しています。暖冬異変か肥料過多か?

ユキヤナギ

3/15、長いことチラホラだったユキヤナギが豪華に咲きました。まだ満開ではないけれど。

アップで撮ると小さな花がとてもかわいい。

ハクモクレンも急に開花の兆しが。

ふきのとう、今年は2回天ぷらにして食べました。昨日は牛肉と一緒にしぐれ煮もどきに。天ぷらが一番美味しいけど油をごっそり摂るし。

頂いた高知の文旦の皮をお風呂で石鹸代わりに使いました。5年ぶりくらい。お肌しっとりです。

近頃のマイブーム

大量に頂いた大根と白菜を豚肉と一緒に圧力鍋に入れ和風出汁で煮込んでひたすら食べ続けています。バレンタインからこっち、色んな方からお菓子の頂き物が続き、甘いもの食べるクセがついてしまってほっぺたが膨らんでいたのが少し戻りました。って、あくまでも主観。

圧力鍋は最近使い始めたのですが、時短出来るので頻繁に使うようになりました。シェフは素材によって加熱の順番にこだわりがあるのでしょうが私の場合は煮えてりゃいいのです。煮えてりゃいいといえば、かれこれ一年程前に電熱・陶器のスロークッカーを中古で買って放置していたものを初めて大根煮込に使いましたが、こちらも私的には文句なし、今度カレーを作って見ようと思います。

年末頃からずっと心のトゲだった死ぬほど面倒くさい確定申告が無事終わり、晴れて自由の身になった感じ。次にやるべき(いやいや、とっくにやっとくべきだった)事は部屋の整理。何だか珍しく今はやる気になって来ました。2年前から至る所に放置している引越し荷物の山をいよいよ解体整理に取りかかろう!でないと今では何をするにしても野越え山超えで、何倍も疲労している有様です。運動になってると言えないこともないけど、命を無駄にすり減らすのは避けるべき。

こんな精神力が湧いたのはひょっとして最近知り合った方から教えて頂いた「核酸」の効果かも?「ソイ核酸」というクッサい(ハッキリ言って糞便臭)液体で、数滴を飲み物などに垂らして飲めばいいというもの。最初リカちゃんの白血病と口内炎、クリちゃんの腎臓にどうかなと思い、猫たちを実験台にしちゃったのですが、何とこの臭い液体のかかった猫缶やスープを普段より勢いよくお召し上がりになって、リカちゃんの背中の艶のないボヤボヤっとした毛が数日の内にかなりツヤツヤの毛並みになり、口元の汚いヨダレも出なくなりました。クリちゃんの方はまだ特段の効果は見て取れませんがお天気の日に活発に外へ出るようになっています。クリちゃんのために缶詰とドライの高価な腎臓食を買っているのですが、それをルームメイトの若いコケミちゃんやコドンちゃんまでが好んで食べるので不経済でたまりません。

で、その臭い液体を私も頑張って少し飲んでいますが、飲み始めてすぐ一ヵ月半も治らなかった股関節〜足首の痛みがかなり大幅に消えました。もっとももうよくなる時期だったのかも知れないので何とも言えません。それと引っ越し以来、坂道を登る時などにどうしても曲がってしまいがちになっていた背中と腰が以前のようにまっすぐになりました。今年に入ってからの不調で垂直跳び運動などを全然してないので、この効果は核酸のおかげなのかなと思います。とっても高価なものなので、何とかヨーグルトのように自分で増やす事が出来ないかと、思いつきで納豆に振りかけ水を加えて飲んでいます。あ、酢納豆、結局好きでないので続けられませんでした。また頑張ってトライする気はありますが。

復活の季節

2017/4

宵の口に一寝入りして日付の変わる頃目が覚めて眠れなくなり、何か書こうかなと写真を探していて2年前の春の写真が目に留まりました。春の光に輝く梢を見ると何だか生きる希望と力が蘇って来るような感じがします。 目が覚めて目に入るのがこんな景色であることを夢見てここへ引っ越して来たのです。その夢がかなった事が人生最大の幸せかな……


初夏?

かと思う程のひなたの暑さ、今日(あっ、もう昨日だった)のお昼のことです。もう一度位積雪があるだろうと思いましたが、この分ではもうこのまま春がやって来ると確信。

猫たちもホットカーペットを離れて寝る子が増えて来ました。外では日蔭に入るようにも。

ラブラブのチュルオとニコちゃん
コトラちゃんを舐めてやるトッピー。
何年もうちの敷地の周りでたった一人で生きてきたノラ猫タンタン、今は安心して暖かい寝床で丸くなる。

何かこの頃、と言うか今年に入って以来どうも頭も体もドンヨリでやらねばならない仕事が捗らない。認知症ってこうやって始まるんじゃなかったか??

大根と白菜

ご近所の方々から山のように頂きました。私からは何もお返し出来ないのに、本当に申し訳ない。

で、漬け物にする気甲斐性のない私はただひたすら毎日煮て煮て炒めて炒めて懸命に食べ続けていました。すると!

思いがけず体重が少し減少。煮る時も結構油を使って炒め煮のようにして、ドンブリ一杯程も食べたのに。まだまだいっぱい残っているので頑張ろうと思います。

カレンダー2月の絵に描いた今夜のスーパームーン、昇ったばかりの頃は雲に覆われて見えませんでしたが、9時過ぎには薄くかかった雲を透かして真珠のように輝く姿が見えました。後は明け方の金星と土星の最接近が見られるか?

エノキの枝にかかる2/18の月

テレビCMを見てつい衝動買いしたのはポケトークというハンディ通訳マシーン。海外旅行へはもう一生行くつもりはないので、専ら遊び用、いえ、理想を言えば語学学習用に。今日届いて早速使って見ましたが、確かに良く出来ています。よく耳にする単語の合成のぎこちないアクセントじゃなく、本当にネイティブが話しているみたいな自然な読み上げ。訳は時々間違えることもあるけど。「渡る世間に鬼はなし」と言うと「世の中に鬼はいる」という訳になったり。中国語の場合です。でも大したものです。同時通訳並みの速さになったらもう人間は外国語の勉強しなくて良くなるなー...次に生まれて来たら迷わず絵の道に進もうと思います。ん、ひょっとしてこれもAIに奪われていたりして?;;


東京ドタバタ物語

先日また用事で上京。

仕事じゃないしたった一泊、絶対持って行かなきゃならない荷物はそんなにないはずなのに、テキパキ判断するのが苦手なため結局色んな物を持って行く愚か者。で、遂にキャリーケースを買いました。散々吟味して買ったのは、機内持込サイズのトップオープンのもの。iPadとかを直ぐに取り出す、しまうが簡単な優れもの。

毎回出発前の晩は徹夜になるので(これも偏に仕事がのろいから)、いざ着いてから頭がボー、で、そんな中、よせばいいのにiPadのメモアプリの不要な項目を削除しようとして、霞んだ目で削除ボタン押したら!

何と、全て削除しちゃった!いつの間にそんな選択になっていたのか、、、タタリ?iCloudとやらにバックアップしてるはず(これもねー、何だか何者かに盗み見られるに決まってるし、胡散臭いので考えもの)、と思うけど復元方法が分からない、それに自動バックアップが働くとそれも白紙に置き換わってしまうのでは?と思ってwifi接続を切断、帰ったら直ぐにSoftbankに駆け込んで助けてもらわなきゃ、と思いつつ、帰路新幹線の中で色々やって見たらiCloud抜きでアプリ内の操作で一発復元出来た!

一泊のホテルで翌朝6時発ののぞみに乗るため5時起き、iPhoneのアラームセットした、、、つもりで窓辺に置いて爆睡、目が覚めたら何と5:49、アラームセットしてなかったー。前の晩徹夜だったし、寝心地いいベッドで爆睡してしまうのも無理もない。走って間に合うか?でも今足腰痛いし。慌ててスマートEXの画面で後の便に予約変更しようとするも、「満席」ばかりでダメ、ええいってことで直接向かう。券売機で自由席買ってとにかくプラットホームへ。新神戸からのバスの切符を買っているので後続列車と言えどもどれでもいいわけじゃない。

6:16の便に飛び乗れて、乗ったところがグリーン車、もうウロチョロする気力がなくグリーン券を購入、結局2万円近くもする高いものにつきました。でもこんなこともあろうかとバスの時間を30分以上余裕持たせてあったので無事間に合いました。

後で考えたら後続列車が満席と出たのは、予約の設定で窓際の席限定と指定していたからでした。あー、失敗。

慌てるとキーボード打つのもミスだらけになるし、こんな時音声入力で出来たら楽。