クヌギの里親募集

こんな道端で芽生えて、いつ抜かれるか刈られるか知れない命のクヌギをレスキューしました。

 

簡単に引き抜けました。根もしっかり長く付いています。何とドングリもまだしっかり形を残しています。

ドングリから伸びた芽が上下に分岐して茎と根になったんですね!

鉢植えにしています。

どなたか育てて下さる方がおられましたら、着払いで(申し訳ありませんが)送らせて頂きます。

他にも至る所にクヌギ、スギ、ヒノキ、茶等の苗木が芽生えています。稀ですがネムノキも見つけることがあり、三人の方にもらって頂きました。アオギリをベランダで鉢植えのまま30年以上育てた経験ありますから、広い庭がなくても大丈夫です。お子さんの情操教育にもグーですよ。

 

梅雨の晴れ間の夕日が沈む瞬間。後ろの木立の枝の間から夕日が見えているのですがうまく写りませんでした><

トムも一緒に。

 

ニコちゃんはクリちゃんとバニーちゃんの部屋に隔離。バニーちゃんとはお互いにシャーシャー言うのでバニーちゃんに昼間外へ出てもらいました。クリちゃんとは今まで一緒に暮らしていたのでニコちゃんも落ち着き、夕方バニーちゃんを部屋に戻してももう二人とも落ち着いていました。あと数日ニコちゃんにはここで過ごしてもらいます。見かけによらずニコちゃんは首からお尻までの保護衣を全然汚さず乱さずキチンと着たまま過ごしています。

 

 

「クヌギの里親募集」への2件のフィードバック

  1. どんぐりから こんなふうに育つんですね~^^;
    おしゃれな椅子~ にゃんず 何を見てるんだろう^ー^

  2. ronmamaさん
    芽と根は別に出るかとばかり思っていたのですが意外でした。
    この瀟洒な椅子は先住者の方が置いてってくれたもの。
    私には不似合いですが猫たちには似合ってるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください