ネムの蕾

10年経たないと花が咲かないと言うネムノキ。

うちの裏庭に2本生えているのですが、大きい方は去年の夏涼やかな花をつけて驚かされました。大きいと言っても高さは屋根位で幹もか細いのでまだ当分花は咲くまいと思っていたのですが。

小さい方は去年犬小屋の屋根の後ろから葉っぱを伸ばして来て初めてネムノキだと分かった位、50~60cm程の高さしかありませんでした。そしたら今は何と三倍程にも成長、そして何と何と今日見たら花芽らしきものが!!

絶対葉になる芽ではありませんからこれは花、もう今年花を咲かせる気満々!!

大きい方の木にも立派な花芽が付いています。

この涼しげな葉っぱ...早く大木になっていっぱいの花をつけて欲しいです。この分ならあと5年もすればかなりの大木になりそうです。

何だか木といい草といいホタルやカタツムリといい、私の好きなものたちがどんどん大きくなったり増えたりしてくれます。前にもハスノハカズラ様を誘致したいと思って庭に1本植えたとたん、隣の空き地に突然何本も出現して不思議に思ったことがありますが、草木にも人間の気持ちが絶対伝わってる?!自分を好いてくれている人間がいると分かるとこうやって集まって来てくれるんだ、と思います。

 

 

「ネムの蕾」への3件のフィードバック

  1. 愛は伝わるんですね~^^
    周りに好きなものがあるのは 幸せですね^ー^
    ↓何だったんでしょうm(_ _)m

  2. ronmamaさん
    猫だけじゃなく色んな動物や植物とも気持ちが通じるのは子供の頃からの理想でした。
    ↓今またですTT
    こっちの原因かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください