防災グッズ

その夜地震発生の3時間ほど前、猫が騒いで寝させてくれなかったお蔭で阪神大震災で死なずに済んだ私ですが(何があったかは過去記事をご覧下さい)西日本に住んでいるためかその後何か防災をやってるかと聞かれると別に何も...

でも今年の台風と北海道の地震でやっと目が覚めました。それはシェフも同じみたい。

というのは今回の台風で生まれて初めて所謂「避難」というような事を体験したのです。全村に避難勧告だか避難指示だかが出たのですが、実際には家を出る方が危険だというので殆どの人が自宅にいたようです。我が家の場合、今寝泊まりしている場所からより安全度の高い方の建物へ移動したのですが、6時間も停電になり、懐中電灯やカセットガスやケータイのバッテリーなど、色々準備しておかないといけない物が初めて身近な問題として身に染みました。

それにしてもズボラーな上に最近とみに物事の整理が出来なくなって、おまけに物忘れも激しい私、非常持ち出しリュックは全然準備出来てないし準備したとしてもどこに置いたか分からなくなる可能生大。こうなったら全ての部屋という部屋にリュックを常備しておく?

昨日ホームセンターで私はヘルメットを、シェフはペットボトルを追加購入。カセットガスと炭も買わなきゃ、と言うとシェフが「そこら辺の枯れ木がある」。なーるほど、お爺さんは山へ芝刈りに、という文化が生きてた時代の人は違うなと感心。カセットガスより七輪をまた買っておこう。(いくつ買っても雨に濡らしてダメにしてしまった)

今回の厚真町の光景には本当に心底恐怖を感じました。地質の問題もあるでしょうが、これからはいつ我が身に起こっても不思議はないと思って日々気を引き締めて暮らさなければと思います。

被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

「防災グッズ」への2件のフィードバック

  1. ほんとに この夏はあちこちで大変な災害が@@
    わがやも 懐中電灯は手巻きのがあるけど 1階と2階に置いてるだけで 防災グッズは 無い状態^^;
    非難するのに時間があれば 寄せ集めて・・・と思ってます^^;
    時間無ければ・・・着の身着のまま 手ぶらで・・・迷惑かけそうです・・・
    ↓なめくじ・・色といい ひょろ長さといい(笑)

  2. ronmamaさん
    ご返事遅くてすみません。
    台風以来たった半日ほど秋晴れらしい天気があっただけで他は全部雨か曇り。
    この頃気圧が低いとやる気も低下気味です。
    防災グッズ手に取る時間があるとは限りませんしね。
    厚真町の土砂崩れ、たった6秒だったとか。
    寝室をシェルターにしたい...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください