晩秋点描

紅葉の山を背景にカラとトムの2ショット。あの紅葉してる木はヤマザクラのようです。

庭のサルスベリの下に生えているこれはハゼ?そのまんま日本画みたいに美しい。

と思ったら暫くしてもっと美しくなっていました。

春に家出して帰って来ないフーちゃんを軽トラで捜しに行く道にこんなきれいな風景が。

ちょっとした渓谷の脇に生えている柿の木。

猫小屋の入り口の足下に張り付いていた黄色い大型のきれいな蛾。四つある目玉模様のところは透明です!動きが鈍いのでもう寒くなって寿命なのかと猫に踏まれない場所に移動させていたら次見た時また元の場所に戻っていました。

お腹がかわいい!

ウスタビガという種類で幼虫は桜の葉を食べるとか。害虫だけどかわいい。

毎日写真ばっかり撮ってスマホのストレージがそろそろ満杯です。

勿論カレンダーも鋭意制作中、ですが毎日眠くて遅々として進まず。

 

「晩秋点描」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。
    きれいですね。
    紅葉した葉もそして蛾も。
    なんかホッとしました。
    ありがとうございます。
    果物に囲まれた11月の猫さん。
    どれから食べようか……って
    まよっているのかな。

  2. 蛾のお腹が もふもふ?@@
    そこの場所がお気に入りだったんですね^^;
    カレンダーも 残り少なくなってきた><

  3. NEKO HOUSEさん
    ご感想、ありがとうございます。
    猫たち以外にもこんなきれいな景色や色に包まれているのが本当に幸せです。
    カレンダーの図柄、マンネリにならないようにと思うのですが何だか毎年似通ってしまいます。

  4. ronmamaさん
    この蛾、今が成虫の活動期だそうです。
    しんどそうに見えたけどそんなことなかったんですね。
    こんなきれいな黄色いモフモフ蛾、キャラクターにしたい~。
    見たことない生き物っていっぱいいるんだなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください