キイチゴ?ノイチゴ?

今を盛りのノイチゴの茂み。ついこの前白い花だったのに突然真っ赤な実に変身しているではありませんか。今は草みたいな背丈だけどその内木のようになるのでキイチゴ?でも子供の頃食べた文句なしに美味しいキイチゴとはちょっと違います。ヘビイチゴとキイチゴの中間のような感じ。

東京にいる姪の子供たちや子猿だったらどんなに喜ぶだろうと想像すると少し後ろめたい思いですが、痛い棘をモノともせず毎日せっせと取っては食べ取っては食べしています。まだ青くて硬いのもいっぱい、当分忙しいです。

麓の川ではもうゲンジボタルが飛び始めていることでしょう。山のホタル、ヒメボタルもその内。

取り寄せたクロモジを植えるため大きな植木鉢の中の土を掘ったらカブトムシの幼虫がいっぱい。中身ごと地面に移して土をかけておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください