グルテンフリー

今朝9時頃、ボタン雪が舞っていました。積もることはなく今は曇り、超寒いので猫小屋の方には行ってません。きっとみんな布団被って寝てるし。

グルテンフリー、ジョコビッチ選手がやってる、とテニスの試合を観ていたシェフが言うので、改めてグルテンの何がどう良くないのか調べて見ました。

もともと子供の頃からパン食には馴染めなかったので、小麦粉を食べるのはうどん、ラーメン、餃子、お好み焼き、くらいで、毎日ではありません。

で、昨夜久々にお好み焼きが食べたくなって、シェフの希望で米粉で作ってみようと言うことに。スーパーで米粉を買って来る、と言って家を出たものの、はてさて、米粉ってどういう形態で売ってるの?店頭で「米粉」と書かれた商品は見当たらず。で、遠い昔の記憶を呼び戻して「上新粉」を手に取って見ると、おお、国産粳米100%とある。でもお団子作る粉でお好み焼きが出来るか?

結果、ほぼ小麦粉との差を感じる事なく調理出来たばかりか、食べた感じも全く気にならない、と言うよりむしろ美味しい!更に食べた後、胃もたれ感がありません。明くる朝シェフがまたもう一枚食べた!こんなこと、メリケン粉ではあり得なかったことです。やはり米の方が何か体に良さそうです。

関係ないけど近所の林に置いてある蜜蜂の巣箱。空気の澄んでる感じのする何だか美しい空間です。春に時々一群の蜜蜂がうちまでやって来て猫の水飲み場で水を飲んでます。

「グルテンフリー」への2件のフィードバック

  1. 小麦粉より米粉・・・なるほど・・・
    我が家の方は 今年は雪降らないかもです
    来週の半ばは最高気温18度の予報@@

  2. ronmama さん
    今まで米粉をあまり活用して来なかったのが不思議です。
    アメリカの小麦を割り当てられてるからでしょうか。
    食を守る=命を守るだなあと今更実感しました。
    暖かいけどお天気悪くなるんですね。
    猫にとっては複雑な気持ち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください