猛暑!

先ずは涼しげな写真を。去年は赤いスジのあるタカサゴユリしか咲かなかった庭に今年はたくさんの純白の百合が咲きました。3、4年以上前、愛媛から持って来たタネをいっぱい撒いたことがあったけどそれが今頃咲いたということでしょうか?純白の花を咲かすタカサゴユリもあるとか。タカサゴユリは外来種なので駆除しないと日本固有の百合が絶滅させられるとの情報を聞いたので、タカサゴユリを見る目が複雑になっていた私の心を見抜いて純白に変装したのかな?

この猛暑の中、シェフも私も元気で生きてます。コロナも今のところクリアしてます。が、徳島県の感染者数が最近ものすごい勢いで増えて来て、だんだん本気で怖くなりました。アルコールスプレー持参での外食もよくよく考えてから行くかどうか決めなくては。今まで知らなかったけど、徳島県の人口は四国一少ない!なので人口比では四国で一番感染率が高いのです。

先月来ずっと突然降って湧いた用事が出来て忙しい日を送っています。ただでさえ猫小屋への撒水、リカちゃんの点滴、散歩と毎日いっぱいいっぱいなのに。そろそろ本気でカレンダーに取り掛からねばならないし、頭がパニクリそうです。

ですが最近ちょっといい事も。特定健診結果を聞いてから本気で取り組み始めた減量がだんだん習慣として身に付き始め、これまでの大食暴食をキッパリ改めることが出来ました。今まで人の倍程も食べないと満腹感を感じられなかったのに、本当に生まれて初めて一人前のメニューでお腹いっぱいになるようになりました。

それとちょっと重いものを持って歩く時背中が伸びなくて年寄り臭かった件。どこに原因があるのか、腹筋か、背筋か、でも腹筋背筋運動もなかなか出来ず悩んでいたのですが、いとも簡単な体操でとても改善されたのです。

それは両肩を後ろに反らすこと。これは腹筋運動のように場所も取らず、体力も大して消耗せず、いつでもどこでも簡単に行えます。一番簡単なのは手を後ろ手に組んで背中を反らすこと。タオルなどを持ってやってもグー。レベルアップすると白鳥の湖のオデット姫のように両腕を後ろに回して白鳥が羽ばたく動作をする。更に難度を上げると後ろ手で両手を合わせて拝む。これ何かのCMで「これ出来ますか?」って言うやつ。手が短い私はまだ完全には出来ませんが、少しずつ完成に近づけています。これによって腹筋も背筋も自然に鍛えられます。

背中が伸びると疲労が違います。気持ちも明るくなるし。少し前まで疲労回復のために毎日必死で食べていた「何ちゃって梅シロップ」も長らく食べなくても平気になってることに気付きました。見たことのない自分の背中、そこがこんなに重要なポイントだとは知らなかった。

序でながら、姿勢を正すと言うゴム製の姿勢矯正ベルトがありますね。あれ、昔使ったことがありますが、あれは良くない!肩とベルト下部の間の背骨が圧迫されて、とてもシンドイ。シンドさを感じない場合でも背骨を縦方向に圧迫するのは事実ですから、きっと良くないはずです。

明け方2時過ぎ、表へ出ると細い月と金星が東の空で美しく輝いていました。先日のペルセウス座流星群の夜は山頂へ登る車がひっきりなしでした。残念ながら少し薄い雲がかかっていて、あまりたくさん見られなかったようです。私は一個も見えなかった。

「猛暑!」への2件のフィードバック

  1. 涼しげな・・・可憐な花ですね~
    でも外来種@@ で駆除が必要@@

    背中を伸ばす・・気持ちいいですよね~
    私も腕を 前に後ろに 前では手のハラを合わせる 後ろでは手の背の方を合わせるって運動してます・・・肩の力を抜いてやると 肩こりにもいいらしい・・・です

  2. ronmamaさん
    本当に意外ですが外来種としてマークされているようです。
    後ろでは手の甲を合わせる!やってみたら納得、効果が全然違いますね!
    情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください