「生活・雑感」カテゴリーアーカイブ

Windowsリハビリ

いつまでも落ち込んではいられない。いえ、精魂込めて看病したので悲しみというより諦観の心境、何だかこれまでの猫たちとの別れとは少し違う、すがすがしいような思いさえする感じです。これからも悲しむのは止めたい。

ようやくカレンダーに取り掛かる気力が出て来ました。その前にまだ完了してないWindows 10 PC のセットアップの続きをしました。

メールアカウントやPhotoshopのセットアップ、それからかれこれ2年以上は使ってなかった「かな入力」が出来るようにしなくては。ローマ字入力だと打つ回数が多くて効率が悪い気がして。もっともかな入力は数字キーのところも文字入力に使うので指の動く範囲は広くなりやはり疲れる要素はあります。でもせっかく習得したかな入力を忘れてしまうのはもったいない。今かな入力をしていますが、不思議と指が記憶していてくれました。

Windows7からいきなり 10 になって随分操作方法が変わってしまった。タッチパネルに左右のボタンがないし~。エクスプローラーもどこにあるのか探すのに一苦労でした。でもだんだん勘が戻って来るとやっぱり何十年も付き合ったWindows、気の合う相棒という感じです。3、40年前、高嶺の花だったApple、また機会がありましたら宜しくです。

色々やってたらやっぱり今月もギガ死してしまいました。幸いもうすぐ月末ですが、4日間身動き取れませんTT

早足の秋

もう朝晩寒い!去年はどうだったかと振り返ってみたら、何とほぼ今年と同じ時期に同じような事を思っていました。丁度このタイミングで猫の冬支度の算段を考えていたのです。6、7年前、愛媛にいた頃は10 月、11月になってもまだ真夏の服装で、もしかして年末までこの暑さが続くのではと冗談言って、それが満更あり得ない話でもないなと思った年があったのがウソのよう。今年猫小屋に3台新調したサーキュレーターももう出番がなくなり、開け放っていた窓を夜には閉めてやるようになりました。あー、また寒い冬が来る。雪が降って家の前がアイスバーンになる、、、。やっぱり夏が好きだー。

先月末から色んなことが起こって、始動したばかりのカレンダー作業はずっと中断しています。

チュンチュンが危篤になりました。先月あたりからふと気付くと家の中にいない。呼んでも帰って来ない。おかしいなあと思っていたら、オドオドした顔つきでやつれた姿を見せた。でも暫くしてまた外へ出て行く、ということを繰り返し、つい7月頃までは丸々太って、胸の上のドーンと乗られると命の危機を感じた程だった体が痩せ細って来たので病院へ。血液検査では異常なし。

近所のFIVのオス猫に咬まれ陽性になっていたのですが、どうやら発症してしまったらしい。治療法はない、とのこと。昔、FIVのトッピーに何度か咬まれたけど最近まで感染は免れていたのに。何はともあれインターフェロンを2回打ってもらい、後は自宅で点滴、栄養食の強制給餌。でも今では食べ物を受け付けなくなりました。

7日にシェフのガラケーをいよいよスマホにしようかと、ソフトバンクのお店へ先ずは実物に触れて見ようというつもりで見に行ったのですが、結果シェフはiPhoneに、私はiPad6をiPad Airに、WiFiを最新機種に機種交換と、大仕事になりました。不要になったまま持っていたケータイ2台を解約したし色々割引で、毎月の支払いはそう変わらず、グレードアップ、スピードアップ出来ました。が、ちょっと思わぬ難点が。iPad版のラインのトークが大事な人のほど復元出来ず消えちゃった!4,000円近い手数料払ってお店で丸ごと移行をやってもらったんですが。OSの違いとかで完璧に行かないこともあるらしい。一番消えてショックだったトークは履歴の書き出しというのを送って頂けたので少しホッとしました。

と、何やらかんやら毎日慌ただしい時間が過ぎて行きます。

チュンチュンに毎晩添寝をしています。本人は枯れるように逝きたいと思っているらしい。それが一番楽なのかも。死は苦しいものではなく、それに抗うことが苦しみを生むのか。自分だったらどうしたい、どうして欲しいと思うだろう、、、こればっかりはその時にならないと分からない。祖母や伯母や母はどう思ったのだろう、、、今、聞きたい。

秋雨

8月の半分程も降り続いた珍しい真夏の長雨がやっと晴れて久々の日差しと猛暑が戻って来たのも束の間、一昨日の夜からシトシトと秋雨が降る天気になりました。気温もグッと下がって今(AM4時半)の外気は寒い位です。温暖化は単純に気温が上がり続けるんじゃなく、北極辺りの寒気がかき混ぜられてこんな不安定な天候が起こるんですね。コロナと異常気象のダブルパンチ、人類大丈夫か?

裏庭に季節外れの優しいピンク色が見え始めました。これが秋海棠、秋海棠とはこれか、とPictureThisで調べてやっと知りました。伯母の家の洋間に鉢植えが置いてあって、伯母が亡くなってからうちへ持って来て、それからもしかして引越しの時にここへ持って来たような記憶が。それが回り回ってここに生えたのか?

昨日はちょっと一服のつもりで横になって18時から23時まで熟睡してしまいました。それから最近調子の悪いチュンチュンへの給餌、ほつれたエプロン、ショルダーバッグの繕い等甲斐甲斐しく働いて、さて肝心のカレンダーの仕事にかかろうか、と思ったけど眠くなった。早々と訪れた秋、長年の懸案だった部屋の整理整頓と同時進行で頑張らなければ。

秋ウコンのおかげかどうか、最近これまでイヤでイヤでしょうがなかった家事等を割と普通に出来る様になった気がします。それと何かにつけて建設的、積極的に考えることが出来る様になったような。

例えば猫のトイレ。臭い、掃除が大変、お金かかる、これらは家の中の問題ですが、社会的にはゴミ問題も。それを何とか解決又は軽減出来ないかと思ってやってみたことがあります。まだ実験途中なのでまた次回に。

秋ウコン

うわー、恥ずかしい。前の記事で恐ろしく時代遅れな事を言った私をせせら笑ったお方も居られる事でしょう。4年も仙人の様に山にこもってるとこうも時代に取り残されるのか。人と話す機会が確かにめっきり減ったし。

Windows10のノートパソコン、iPadと比べて画面タッチで入力するのに角度が、距離がと言いましたが、昨夜深夜にまたWindowsマシンを起動して、付属のマニュアル等を見てました。するとふと気になった「タブレットモード」と言う単語。フーン?、、、え、もしかして!? PCをマジマジとあらゆる角度から眺めて見て、恐る恐るディスプレイを後ろへ倒して見た。キーボードとツライチになって、、、え、ああっ、180度を超えて更に曲がるではないかっ@@

折り畳みのノートパソコンがiPadにヘンシーン。2年前購入する時、こんな事が出来るなんて全然チェックしてなかった。想像だにしてなかった。それは無理もないことか、それとももはや常識?恥、、、

兎にも角にも、これでカレンダー制作に願ってもない最高の相棒が現れてくれました。何でさっさとセットアップしなかったんだー。それに昨夜気がついたんですが、サポート期間、1年にしたのか3年にしたのか忘れたけどそれが無駄に過ぎてしまったではないか。

突然、しかもこの猛暑でグッタリしてる中、やる気脳が蘇り始めたのは何故だろうと不思議に思っているのですが、ひょっとして1ヶ月程前から飲み始めた秋ウコンの効能?認知症予防にアミロイドβを掃除してもらおうと思って飲み始めたのですが、少し前から何となく頭がスッキリして来たのを感じていたのです。そんなに高価なサプリじゃないのにスゴイ。イチョウ葉エキスはもっと前から飲んでますが^ – ^;、こっちは特に自覚出来る程の効果は感じません。それと脳の風通しが良くなるかと思って2年前から桂枝茯苓丸(と言っても実は散剤)も飲んでます。他にもビタミンやらカルシウムやら色々飲んでいるので、どれも効能書きの半分位の量にしています。それじゃ効かないよ、と言われるかも知れませんが、その通りに飲んだら腹一杯になる程の量になってしまう。結構アンチエイジングにジタバタしています。

草ボウボウになった庭。遂に通り道すら分からない程に。マムシがいるかも知れないけど別に平気で歩いています。冬枯れになったらまた少し鎌で整理するかな。5、6月に強烈な紫外線の下、柄にもなく草刈りしたら猛烈な倦怠感にひと月位襲われたのでもう無理はしないことに。天が生やしている雑草、地球の酸素を作ってくれているんだし。

Windowsへの回帰

24日の深夜、いつものように既にクタクタになっていたと言うのに、どう言う風の吹き回しか、何と一昨年11月に届いてから1年10ヶ月程も箱から出すこともなく放置していたHPのWindows10マシンを遂にセットアップ。もう新品未使用のままヤフオクかメルカリに出してWindows11を買おうか、とも考えたのですが、みすみす何万円も損することない!とハッと我に返ったのです。実はその前に買った6000円程のプリンターも同様に放置しているのです。ズボラーもここまでに至ったかと我ながら情けない。でも10万円超のPCは流石にギリギリセットアップ出来ました。差し当たって必要なソフトのダウンロード、設定も含め12時間程で完了、真夜中から翌日昼過ぎまで完徹でした。

全てはカレンダー作成のため。去年からiPad proを使うことにして今ではやっと何とかiOSにも慣れては来ていたのですが、カレンダーの割付け作業にはやはり使い慣れたWindowsの表計算ソフトで作った元ファイルが必要。また一からiPad用で作り直すなんて無理&無駄。古いWindows7マシンはもう動きが怪しくて、うっかりしてると大事なファイルをゴミ箱に入れられる。決定的なのはAdobeの裏切り。PhotoshopのiPad版がWindows版と同一の機能完備で使えるようになった、と聞いたので数ヶ月前から高いサブスク料払って先日やっと使い始めたのですが、どうも操作画面が勝手が違う。ま、それは慣れるしかないとして、致命的なのは印刷物を作る為の色の設定、CMYK又はsRGBがまだ使えない!もう少し待てば完備されるのでしょうがカレンダーはもう待てない。で、即見切りをつけてWindowsと復縁することにしたのです。

結果それで良かった!Windowsマシンも今や進歩していたんだなぁとビックリ。画面の精細さ、操作性ともiPadと比べて遜色を感じない程です。8年前に購入したWindows7マシンとは全然別物、って当たり前ですね。画面タッチで操作出来るしペンも使える。高価なWacomのペンタブを邪魔なコードいっぱい挿して使っていたのがウソのよう。ただディスプレイの角度と距離が気になるのとキーボードが邪魔なので操作性はiPadの方が上ですが。

その他まだこの間に色々な事件があって戻り猛暑の今年の晩夏はてんてこ舞いです。

今月の異常な長雨・大雨の生き証人、傘の直径10cm以上のオバケキノコ。犬小屋の前にニョキニョキ、遠目にはお皿が置いてあるのかと。匂ってみるとナ、ナント、すっごく美味しそうな匂いがします。マツタケは別格として、シイタケ、シメジ、エリンギなんかより遥かに食欲を誘う匂い。あー、食べてみたいっと言う思いを理性で押しとどめました。PictureThisによればハラタケ科だそうです。食用にできる物と有毒な物があるとか。兎に角キノコは要注意。

晩夏

いつから降り続いたのさえ忘れましたが、21日の満月と十六夜の月は何とか見ることが出来て、やっと今朝から夏空が復活。それと共に猛烈な暑さです。昨夜までは肌寒さを感じる程だったと言うのに。蝉時雨もまだ暗いうちから復活。半月位の間セミはどうしていたのだろう。地上の天気を考慮して出て来る能力を持ち合わせているのかどうか。大雨の真っ只中に羽化したセミ達は鳴き声を立てることもなく消えて行ったのでしょうか。それに比べて少々のことには耐えられて気の遠くなるような長い寿命を授かった人類、最近は愚行ばっかりして嘆かわしい、と神さまは見放しを考えているかも知れない。と、ここで網戸の外からけたたましいセミの鳴き声。チャッピーがセミをくわえて入って来た。すぐ取り押さえて頭ナデナデしながら「ママにちょうだい」と言って口から出してもらいました。幸い無傷で遠くに投げてやると元気に飛んで行きました。チャッピーはゴキブリ(助かるー)とクモ捕りの名手ですがセミはまだ初心者のようです。

小汚い布団で寝るチャッピー。いつも笑える寝姿。癒し系です。

真夏の奇跡

梅雨明け10日のカンカン照りの猛暑続き、敷地の隅のタイサンボクももしかして喉が渇いてるかもとギリギリ届くホースの水をかけてやったら5、6日後に葉っぱの間にどうも色の白いものが見えて来て、まさか?と思っていたら。

5/25に最初の花が例年より半月ほど早く咲いて6月半ばに最後の14個目が咲き終わってから何と一ヶ月半ぶりに、7/30、15個目が開きました。

花芯の色はややピンクっぽい気がします。またあの香りに会えるとは。そして2日後にまた一個、16輪目が開きました。

シモクレンは毎年真夏に数輪が狂い咲きするけどタイサンボクもそういうケがあるのか。それとも水をたっぷり飲めたのが元気を呼び起こしたのか。それにしてはたった5、6日で蕾を作って開花するのは無理がある?第一陣の14個が終わった後も咲きたいと思って待ち構えていた蕾の卵がずっとあったということには違いない。それがたった一回の散水で一気に開花するとは植物のエネルギーはスゴイ。これからは花が終わってからせっせと水をやることにしよう。

カレンダーの準備は細々と始めました。寝る直前か目が覚めた直後に紙にボールペンで落描きすることに。下描きの段階からiPadでは無駄に目が悪くなりそう。近頃めっきり目が薄くなって(わ、年寄りくさっ)、先日10年ぶり位に針仕事をした時、糸を通すのに何分もかかりました。100均の糸通しを買いました。

健康ネタ2つ

今年も無為無策の内に半年過ぎてしまってもう8月も近づいている、、、。

そんな私ですが、元気になれる出来事も。毎朝目覚めるとすぐ目に入るシモクレンの葉っぱ、青々としていたのがふと気付くと黄色いものが増えて、終いには茶色、更には黒くなってクシャクシャになる。一大事@@ 小さくてもとても濃い紫色の花が付くノーブルな感じの木で大事に思っていたのです。2ヶ月以上も続く今年の四国の長い梅雨、きっと悪いカビや菌が蔓延っているに違いない。そこで早速木酢液をスプレー。ウメやサクラ、クスノキにも使って元気になったエビデンスがあるので今年から常備しておくことにしたのです。そしたら1週間経つか経たないかの内に葉っぱの衰えが止まり、小枝だけになっていたところにも柔らかい黄緑色の新しい葉がいっぱい生えてきました。すぐ隣の大きい花をつけるシモクレンにも接している部分にやや黄変が見られる感じなので予防的にスプレーしておきましたが、こちらも元気になりました。今まで植物はほぼほったらかしでしたが、園芸オンチでズボラーの私でも守ってやれるんだー。春の芽吹きの頃何かの菌か虫で葉っぱが落ちていたクスノキ、今日見たら青々していました。

それと私の一番気になる足腰と背中の筋力回復にとても良く効くトレーニンググッズを見つけました。

アフィリエイトなんかやってませんがご紹介せずにはおられない優れものです。

危険を伴うので壁際とか手をつける場所で、猫達がそばにいない時に。家の中の良く通る場所に置いて、そこを通る度に5秒でもいいから乗るようにしています。やり始めて2日で足腰からお腹周りが違って来ました。散歩やジムに行く時間はないけど、これはとっても手軽で楽しく疲労しない、今の自分にぴったりのトレーニングです。楽しい、疲れない、一回当たり秒単位で出来る、こんなトレーニング今までなかった。しかも短時間で目に見える効果。2コ買って別の場所にも設置しています。ネットするデスクを立ち机にして、これに乗ってするのもきっといいと思います。

これで体力回復してカレンダーに取りかかります!!

危ない危ないネットの社会

自分は絶対騙されないと思っていたネット被害に危うく引っかかるところでした。

Amazonから「プライム会員の自動更新を停止しました」とか言うメールが届いて会員情報を更新して下さいと言う。別にクレジットカードの期限が切れてる訳じゃないし?ビデオとか音楽とかは全然興味ないしPCやiPadをそんな用途に使わない主義なのでプライムに毎月500円払うのその内止めようかと思っているけど、ついメールの中のリンクをクリックしちゃった。そしたら見た目は全く正規のログイン画面になったのでIDを入力しようかと思った瞬間、「待てよ!」

まずページのURLをチェック。amazonと言う文字はあるけどドメイン名がamazon.co.jp じゃない。届いたメールの宛先をチェック。いつもはこう言う場合先ずこっちをチェックするんですが。すると、やっぱり、普段使わないアドレス宛に来ているではありませんか@@;;

ひゃー!寝起きの頭だったから本当に間一髪でした。最近のネット社会は魑魅魍魎の世界になってしまいましたね。2、30年前は真面目なユーザーが圧倒的に多かったと思うけど。

それに無料アプリの画面のCM、webページ内のイカガワシイ広告は本当に迷惑です。何もかもが下卑ていて幼稚、手を替え品を替え金を巻き上げるかブラックな世界へ引き摺り込もうとしている下心ミエミエ。ネットと言う素晴らしいツールを得たと言うのに人間はいつからこんなに下劣になったんだろう、、、。火と石の槍を手にして殺し合いをするに至った生物なんだから宿命か。

気をつけましょう。

夏至の日の花と輝く

ネムノキが花盛りに。上は夏至の日の朝。下は昨日。

季節が2週間程前倒しの今年ですがネムノキとクチナシはほぼ去年と同じ時期に開花しました。毎日何度もネムノキとクチナシに鼻を押し当ててアロマテラピーしてもらってます。相手はイヤだろうな。

化粧ブラシの様に繊細なネムの花に頬を撫でてもらうのもとても癒されます。知っている限りではこの世で一番優しい感触の植物(の産物)は先ず柳絮、次にネムの花だと思います。猫たちにも柳絮を見せてやりたいけど、何の木を植えればいいのか?暖地でも育つ木なのか?

毎年この時期に特定健診受けていますが、当日最後の医師面談の時点では大丈夫とのお言葉。ですが腹部と頸動脈エコーの結果が気掛かり。それと隔年の胃カメラ検査では逆流性食道炎がエライ悪化してて先生からお目玉。ピリ辛とコーヒーはほぼ絶っていたのですが、これまで全然と言っていい程食べなかったお菓子類を最近結構良く食べて、しかも美味しい地元産の新茶を頂いて毎日飲んでいました。胃もたれ感はあまり感じない(痛みとかに鈍い人)ので、検査受けてよかった。食道ガンだけはゴメンです。

それもあってかどうか、ここ何ヶ月か、ずっとものすごい疲労感に襲われていました。特に5月に入ってから毎朝紫外線に晒されての雑草抜き!これで一気に消耗した様です。もちろんサングラスに帽子、長袖と対策はしていましたが、恐るべし夏の太陽。ネットで調べたら、慢性疲労症候群というのにピッタリ。

取り敢えずビタミンCが効くと言うので錠剤やチュアブルを買って毎日摂取。これで疲労感はかなり改善しました。野菜は人一倍摂っているのですが、紫外線はビタミンCを破壊するとか。で、ビタミンCも摂り過ぎやタイミングが悪いと良くないとか、色々面倒くさいけど、兎に角朝昼晩と寝る前などに分けてチュアブルを食べてます。

それから半年以上食べてなかった鶏胸肉。昨夜晩ご飯に食べたら寝る時間までに心身共にとても回復(昨日は微熱まで出ていたのに) イミダペプチドは偉大だと身をもって再認識しました。